忍者ブログ

アートサイト八郷2010 「しなやかな竹の空間」

2010年2月6日(土)~14日(日)にかけて茨城県石岡市で開催されるアートイベント「アートサイト八郷2010 竹の空間」の公式ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

週末を前に


アートサイトも残すところ後2日ということで、佳境に入ってきました。


大学で作品を展示するのと、現地で設置するのとではかなりの差があり

アートサイト準備期間、開催初日はそのギャップの差に翻弄されていました。


言ってしまえばこちら(八郷)に来るまではいろいろと嘗めていた点があったのです。




トップ3を順に追ってみると





3.新聞のチカラ

 まさか1日の来場者数が220人を超えるとは‥



2.筑波颪(つくばおろし)

 まさか作品を設置した日の夕方に8割強の作品が倒壊するとは‥



1.地元パワー

 まさかこんなにも地元の実行委員の方々のお力をお借りすることになろうとは‥

 すべて学生実行委員の手だけでやろうとしていた私たちのあまりの無謀さ。

 倒壊した作品の修復、茨城での滞在生活、地元への口コミ‥‥

 技術面・金銭面・移動手段の面での協力など、その大きさは計り知れない。

 アートサイト八郷で高評価を得ている卒制(視転)、水車(flutter wheel)の制作・設置は地元の方の協力なくしては出来なかったし

 実行委員の方が小屋を新築して尚且つその中に暖房器具一式を完備してくださっていたからこそ、私たちはここに滞在できているわけだし

 卒制でここに滞在していた先輩方と違い、車どころか免許すら持っていない私たちの入用なものを調達に行ってくださったりと、本当にいろんな面で協力をいただいている。

 予想以上のお客さんの入りで、パンフレットが足りなくなったときの増刷など、何度車を走らせてもらったことかわからない。(このあたりは近くにコンビニがないのです)


言葉で言うには余りあるほどのもの。

この感謝の気持ちは、アートサイトの盛況と成功で返すべきだろう。

あと2日、楽しみつつも精進するのみです。


by ハセ
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新コメント

[02/19 Kさん]
[02/11 実行委員/ハセ]
[02/11 あさみん]
[02/10 実行委員]
[02/09 茨城県観光物産協会 大津]

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
アートサイト八郷2010学生実行委員会「八郷探検隊」
性別:
非公開
自己紹介:

ハセ    (Web担当)

アーサー (現地調査担当)

おだっち  (デザイン・広報)

はっさん  (道具管理)

ゆり    (会計)

最新トラックバック

Copyright ©  -- アートサイト八郷2010 「しなやかな竹の空間」 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ